おもちゃばこ いっぱい楽しいこと 詰め込めたらいいな^^

じじの玩具箱




夕べは 疲れて寝ちまって今朝方アップw
バグなのかわからないけど画像があげられなくなっての続編です
解説は前に書いたからもういいよね

では ジュエリーアイスです


IMG_7110.jpg








 
IMG_7065.jpg








IMG_7067_2018020101264226f.jpg 








IMG_7115.jpg 








IMG_7073.jpg 









IMG_7074.jpg 









IMG_7083.jpg



綺麗だよなぁ
こんなのはやっぱみんなで楽しまなくちゃいけないね
親子が楽しんでるの見てそう思いました^^




 
IMG_7116.jpg








IMG_7118.jpg 



掲載を快く許してくれた上にFBの友達申請までしてくださった
素敵な親子さん ありがとうございます^^





IMG_7138.jpg 




撮り終えて帰り際 休憩所で出会った北見からの女性カメラマン
「ハルニレの大きな木も行きたいんです」と
「どうせ帰り道先導しますよ」^^

陽が沈むまで小一時間ばかし
ふたりで写真談議しながら静かに撮ってました
同じ趣味を持つ同志 ゆったりと

なんかいい時間だったなぁ

人見知り・初対面苦手な俺 どこ行った?ww
自然も それを撮るのも好き
でもやっぱ俺 ひとが好きなんだな

中国からの留学生らしき女性さん 立ち止まって撮らせてくれてありがとう
東京からみえた女性カメラマンさん 今日はいい写真撮れたかな
一心不乱に携帯で撮ってたひと 氷持ってくれてありがとう
やまさん家族 見てるだけで微笑ましくて あったかくなりましたよ ありがとう
休憩所のおっちゃん おいしいアズキミルクありがとう
北見からの女性カメラマンさん 楽しいひとときをありがとう

昨日の出会いに感謝します



IMG_7151_20180201012906270.jpg 




  1. My Photo
  2. / comment:14
  3. [ edit ]



もう一月も終わりですね
新年会騒動も最終番を迎えて忙しかった日々もあとわずかになりました
昨日月曜日の代休になったので久しぶりのカメラ日としました
一日持ち続けたなんて何年振りだろうw

マイナス20℃の朝 まず向かったのは長年通った十勝種畜牧場
お産を控えた母馬たちの運動不足解消のための追い運動
サラブレットの華麗さはないけど ひとと働いてきた馬たちの力強さに圧倒される
先週も撮りに行ったのだけど 痛恨のメモリーカード入れ忘れw
リベンジとばかり意気込み充分・・・のはずが大寝坊ww
てけとな俺らしい!^^v

着いたときには最後の若馬の運動のみ
焦りもあっていいものなんか撮れるわけなし (* ̄m ̄)プッ
いちおのアップですw

IMG_7023.jpg









IMG_7031.jpg



普通みんなが撮るのはこんな躍動感
されど 俺のお気に入りはこちら

足元フェチ?w



IMG_7037_201801310606000e5.jpg









IMG_7050.jpg




満足とは程遠いけど
まっ こんなもんでしょw

この牧場内にある1.3kmに及ぶ白樺並木
中国からの留学生らしき女性に立ち止まってもらいました^^





IMG_7060.jpg




さてと どうしよう

そうだ! 冬らしさでもと次なる場所へ
途中 見かけた

これなぁ^^;
問題写真!
咥えてるもの菓子パン
こうしてひとが安易にあげるものだから
待つようになり 車に近寄ってきたりする
結果・・・わかるよね 事故に会う機会も増え栄養的にも悪いし
何よりも野生を失うことは彼らにとってあるべき姿ではなくなる
もし見かけたなら そっと覗き見るだけにしてあげてください




IMG_7063.jpg



話はそれたw
向かった先は大津海岸 釣りでけつっこう行ってたところ
悠々たる十勝川の河口近く 川から流れ出た氷が波と砂などにもまれ
美しい姿になって戻る場所
言うなら 小さな流氷かもね^^

2年ほど前くらいからかな
SNSやTVなど有名になったジュエリーアイス
俺が初めて見た15年ほど前は誰もいなかったし 海岸線を車で行った
今は駐車場もあったり休憩所まで^^;
すっかり観光地になってしまってたね
でも綺麗なもの みんながみられるのはいいことだよね

では 少々



んがっ! 画像アップうまくいかない!
とりあえず 今回はこのへんで 次回に続くw







  1. My Photo
  2. / comment:10
  3. [ edit ]




俺の古くからのブログ友達には写真をがんばってる友がけっこういる
いろんな賞を頂いているひともいる
ポートレート・風景・マクロ写真・鳥類・・・
それぞれ好きな分野でがんばってる 見せてもらっていい刺激になる

刺激になる? 俺のはそんなえらそうに言えるほどのもんではないし
ここ数年なんとなくでしか撮ってない気がする

意欲があった頃のこと 思い出すためにたまに開いてみる引き出し
好きなこと 好きなもの もうちょっとだけ がんばってみるべかね^^


無題-グレースケール-04








 
無題-グレースケール-08









無題-グレースケール-01 









無題-グレースケール-05 









無題-グレースケール-06 









無題-グレースケール-07 









image6607106.jpg 



もちろん てけとにね ( ´艸`)ムププ




  1. My Photo
  2. / comment:12
  3. [ edit ]





またまたいつものご無沙汰
相も変わらずの忙しさに寒さが重なっての筆不精カメラ不精
自由にならない時間に暮らしに少し苛立ちを覚えてます^^;

そんな中の今朝
夕べからの霧とシバレで綺麗な氷の華が咲きました
「師も走る」季節の「霜走る」ここらの風景
少しばかり撮ってみました



IMG_7012.jpg








 
IMG_6995_20171205022952e8f.jpg








IMG_6994.jpg 







IMG_6992_2017120502295080e.jpg 








IMG_7007.jpg 



撮ってる最中 なんか冷てぇ・・・

陽の暖かさの悪戯 溶けた氷がはらはらどばっと
無防備な頭守る帽子必須なり!w




IMG_7001.jpg 









IMG_7002.jpg








 
IMG_7009.jpg




今また深深と雪が舞ってます
ひょっとするとこれが根雪になるやも知れないなぁ

これから繁忙期を迎えます
みんなも風邪などひかぬようご自愛下さいね





IMG_7011.jpg 





  1. My Photo
  2. / comment:12
  3. [ edit ]





寒さがかなり本格化してきたここら
先週先々週と台風の影響もあり白いものが舞いました




DSC_0113.jpg








 
IMG_6978_20171109010834a8a.jpg




まぁ 今時期だからすぐに消えてしまったけどね
そろそろタイヤ交換しなくちゃな

そして白い使者と言えば





IMG_6984_20171109010629249.jpg 




渡りの季節です
この日は3ヶ所で200羽くらいいたと思う
今は畑でこぼれた豆やとうもろこし目当てで畑にいるけど
雪で埋もれる時期になると水辺へと移動します
撮りはしなかったけど丹頂も同じように畑で見かけていますよ

厳しい寒さの中で見る白鳥・丹頂はまたいいんだなぁ^^
からだにはきついけどねw





IMG_6983.jpg 



  1. My Photo
  2. / comment:10
  3. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

 

プロフィール

K's

Author:K's
日々を感じたまま撮るのが好きです
このでっかい大地が好きです
暮らしの中での
ひとこまを綴っていこうと思います

リンクフリーではありますが
会話を大切にしたいと思っています
一言コメントいただけると幸いです
本人飛び跳ねて喜びます^^

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

« 2018 02  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

FC2カウンター

月別アーカイブ

02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

アルバム